フィルムの断裁とシートカット

断裁

断裁加工とは、平板、巻(ロール)状態のフィルムや原反材料をご希望のサイズへカットする加工です。

当社では、極小から特大サイズまでご対応するため、断裁機とロータリーシートカッターを保有しております。

ロータリーシートカッター

また、細かい微調整が必要なフィルムや、枚数の多い加工の場合等は、これらの加工機を組み合わせることにより、効率的に加工することも可能です。

このようなお困りのことがございましたら、是非ご相談ください。用途に合わせて断裁方法をご提案させていただきます。


  • 一枚ごとに合紙を入れたい!
  • フィルムが滑ってカットできない!
  • 異物が入ると困るので、クリーンな環境で断裁して欲しい!
  • ブロッキングが激しく困っている!
  • 表面のスリキズなく加工したい!
  • 大判の輸送加工に困っている!(1M×2Mなど)
  • 粘着シートの断面の糊がはみ出て困っている(糊取り可能です)
  • 断面がきれいにならない(ザラザラになってしまう)
  • 25ミクロンの薄いフィルムをカットしたい!

当社での主な可能な加工内容はこのようになっております。

材質

PET(ポリエチレンテレフタレート)
PC(ポリカーボネート)
ETFE(フッ素フィルム)
LDPE(ローデンポリエチレン)
HDPE(ハイデンポリエチレン)
PP(ポリプロピレン)
PI(ポリイミドフィルム)
粘着品(タック紙)

※材料につきましては、お気軽にご相談ください。なお、弊社ではクリーン環境を保つため、紙の加工にはご対応しておりません。
厚み
12~1500μ(0.012~1.5㎜)
材料サイズ
幅1200mm以下
紙管サイズ:3~8インチ
※その他紙管サイズもご相談ください。
加工サイズ
最大:1350mm×2000mm
最小:40mm×40mm
※合紙入りの加工もご対応可能です。

お問い合わせ、お見積り、加工のご用命等、お気軽にご連絡ください。
電話番号

営業時間外のご連絡は、FAXまたはメールでお願いいたします。
FAX:03-5818-6462
メールはこちらのフォームをご利用ください。

このページの先頭へ